テレビから学ぶ格言がある☆

テレビっ子なボクがテレビを見ての気づきを書いていきます!たまにテレビ以外も☆

【コーヒー】意外と知らない!?手元に届くまでのコーヒー!

こんにちは!

 

セルフです★

 

こんな時期ですが、

コーヒーを家で淹れてみました‼️☕️

 

 

 

、、、と言っても、

セルフは、コーヒーを淹れるのに必要な道具が

あるわけではないので、

 

ごっこというか、

フリだけなのですが、、、w

 

最近は、

リモートでの作業なんてのも増えまして、

家にいることが多いので、

インスタントでアイスコーヒーを飲んだりしております‼️😆

 

昔から、割とコーヒーは

作業中に飲むのが好きでして、

過去には、コーヒーでPCを水没させたことも

何度かあるのですが、、、ww

 

 

 

というような話を

つい先日、飲みにいった友人たちと会話をしていると

 

その中にいた一人で

大のコーヒー好きの向山雄治さんから、

ミルと呼ばれるコーヒー豆を挽く機械をもっていたり、

コーヒーのブランドにこだわってた時期も

あると聞きました‼️😎✨

 

と、そんな話を聞くと

実は、

コーヒーってよくわからないな🤔

と思った次第です‼️✨

 

ミルってのも、

正直はじめて聞きましたw

 

一体何がどうなって、

あのコーヒーは出来上がるのか‼️

 

 

今回はちょっとだけですが、

コーヒーの原料から飲むまでの工程を

ご紹介していきます‼️

 

◆原材料について

まず、コーヒーの原材料についてですが、

これは「豆」ですね‼️

 

この豆は、見た目は緑色で

実際、普通の大豆や枝豆とほとんど同じで

めっちゃ柔らかいらしいです‼️🤓

 

これが、

いつもみんなが飲む、コーヒーになるとは、

ぶっちゃけ思えませんw

 

ちなみに、参考画像はこんな感じです☕️

store.shopping.yahoo.co.jp

 

◆焙煎する

この緑色の豆のままでは、

普段飲んでいるコーヒーになるとは思えないのですが

次の段階として

これを焙煎します‼️😄

 

これによって、

豆が香ばしくなりますね‼️

この段階が、

よく見る茶色のコーヒー豆です☺️

 

しかし、

コーヒーとして飲むには、

この豆をもう1段階、処理をします😼🍀

 

 

◆豆を挽く

わかりやすくいえば、

茶色のコーヒー豆を

粉々にするのです‼️

 

こうすることで、

お湯で煎れたときに、

抽出されやすくなるんですね🤔💡

 

ちなみに、

この挽く工程で使うのが、

先ほど出てきた「ミル」です‼️😳

 

そうして、抽出されたものから、

コーヒー豆の「ガラ」をフィルタで取り除いたものが、

 

皆さんのお手元に届けられる

コーヒー‼️☕️

 

ということなんです☺️✨

 

 

 

どうでしたか??😁

意外と知らないコーヒー豆の姿や、

工程があったのではないでしょうか??🥳

 

ちなみに、

お茶も、

いろんな工程を経て、

飲めるようにしていくんですが、

 

それはまた次回ということで‼️😆