テレビから学ぶ格言がある☆

テレビっ子なボクがテレビを見ての気づきを書いていきます!たまにテレビ以外も☆

変人ガリレオ、物理学の根本の考え方ってすごく単純で奥深い。 ガリレオ

こんにちは!

 

セルフです!★

 

さて、

コンフィデンスマンも最近話し過ぎているので、

ちょっと違う話を!

 

今回からは、

ガリレオ

です!!!

 

このシリーズも、

なかなか名言が多く、

面白い作品です!!

 

個人的には、

1シリーズ目のほうが好きです\(^o^)/

 

 

 

そんなガリレオですが、

共通して、なおかつ好きなセリフは、

こちら!!!

 

 

 

現象には必ず原因がある。

 

 

すべての事象には原因がある!

しかし、科学の世界で再現性が高い事象には、

特に原因を突き止めることで、再現しやすい!!!

 

そんなふうに、実験や考察を繰り返して、

前進していくのが、科学であり、

福山雅治さん演じる変人ガリレオ・湯川なのですね!

 

物理学というのは、

単純に見えて、奥深いのですね\(^o^)/

理系だけど、物理は苦手だったので、

勉強になります(●´ω`●)

 

ドラマを引き立てるのは、脚本や演者だけではないんです! コンフィデンスマンJP

こんにちは!

 

セルフです!★

 

さて、さて、

コンフィデンスマンが止まらないので、

情熱が溢れてるうちに、

思いの丈を書き溜めておこうかと思います!!

 

今回は、

ドラマの内容をより一層引き立てる

「主題歌」についてです!

 

主題歌は、

Official髭男dismのメジャー1stシングルの

「ノーダウト」!

 

ドラマの中でも、

クライマックスのシーン

特に、大どんでん返しのシーンで流れることが多く、

この曲を聞くとカタルシスがハンパないです!

 

歌詞も「ウソ」をテーマとしたもの、

曲調も明るく爽快感あふれるフレーズで、

藤原さんのハイトーンが心地よいです!

 

 

 

しかし、

なんとこの曲、

 

 

 

9日で作ったらしいのです!!!!w

 

 

 

すごくないですか\(^o^)/

 

メジャーデビューアルバムの制作中に

コンフィデンスマンJPの主題歌担当の話が上がり、

並行して制作作業に入ったようです!

 

その後、2曲ほど候補が不採用となり、

3曲めに作ったのがこのノーダウトだそうです!!!

 

音楽制作を学生時代にセルフも少し経験がありますが、

かなり大変なのです!

ものづくり、何かを生み出す、

そこに生じる様々なジレンマや葛藤、

思いの丈、情熱、方向性、軸、などなど

 

それが感じられるお話で、

ドラマ同様、感動しました\(^o^)/

 

詳しくは

こちらの動画も御覧ください♪

www.youtube.com

 

曲は、こちら♪

www.youtube.com

 

見せつけてみろ!

神様もハマるほどの大ウソを!

 

ダー子さん七変化② いろんな女性になりきれるのって、すごいです! コンフィデンスマンJP

こんにちは!

 

セルフです!★

 

さて、

昨日の続きのダー子七変化です!!

 

前半ほどたくさんはないかもしれませんが、

それだけ、変装よりも内容に目が向いていると言えるでしょう!

 

実際、

話の厚みがめちゃくちゃ違います!

それぞれのキャラの濃さも見どころです!

 

それではー!!!

 

 

 

第6話:考古学専攻の女子大生

こんな女子大生いたら、いいですよね!

f:id:haonchang:20190719191850p:image
f:id:haonchang:20190719191856p:image

 

第6話:アブない考古学マニア、常滑富子

写真では伝わらないアブなさは、是非本編で♪

f:id:haonchang:20190719191917p:image

 

第7話:資産家の娘、矢島理花

ジミーな感じではありますが、中身はヤンキーな設定です★

f:id:haonchang:20190719191901p:image
f:id:haonchang:20190719191910p:image

 

第8話:有名ブランドの主任、セリーヌ・ケイコ・ブランシュト

キレイですよね~!!

f:id:haonchang:20190719192021p:image

 

第8話:山形に住む田舎っぺ、大沼秀子

山形弁が絶妙にうまい、、、きがする。。。

f:id:haonchang:20190719192027p:image

 

第9話:中国強豪卓球選手、ヤン・シャンシャン

卓球強そうです、、、

f:id:haonchang:20190719192325p:image

 

第9話:弱小バスケチームのオーナー、武藤あい

こういう清楚な感じが、スポ根ではウケるんです!

f:id:haonchang:20190719192331p:image

 

第10話:最強のコンフィデンスウーマン、ダー子

これが、素のダー子さん・・・?

f:id:haonchang:20190719192816p:image
f:id:haonchang:20190719192821p:image

 

あなたのお気に入りのダー子さんは、

どなた??

 

 

 

ダー子の七変化、ハンパないって! コンフィデンスマンJP

こんにちは!

 

セルフです!★

 

さて

本日は、どんなことをお話していこうかと思ったら、

やはり最近のブームはコンフィデンスマン

ということで、

 

ダー子さん七変化をお届けしたいと思います!

 

それでは第1話から、どんな役柄を演じたのでしょうか!

 

 

第1話:カジノオーナー、夜桜の麗

裏カジノのオーナー、キマってました!

f:id:haonchang:20190718005956p:image

 

第1話:マルサの女

国税局しゃしゃちゅぶ!言えてませんでしたね☆

f:id:haonchang:20190718010008p:image

 

第1話:キャビンアテンダント

普通に美人さんです!

f:id:haonchang:20190718010015p:image

 

第2話:美食家、早乙女ケイ

こういう方、いらっしゃいますよね!

f:id:haonchang:20190718010036p:image

 

第2話:旅館の仲居さん、松山美咲

ジミーな優等生メガネ!

f:id:haonchang:20190718010043p:image

 

第3話:中国人バイヤー、ワンショウフ(王秀馥)

見た目だけでなく、発音も完璧です!一見の価値あり!!

f:id:haonchang:20190718010054p:image

 

第4話:マリリン・モンロー

めちゃ似てると思ったのは、セルフだけ?

f:id:haonchang:20190718010123p:image

 

第4話:映画関係者が集まる喫茶店のマスター、節子

こういう独特な方ってたまにいらっしゃいますよね!

f:id:haonchang:20190718010133p:image

 

第4話:台湾の天才女優、マギー・リン

こちらも発音やら仕草やら、めちゃすごいです!

f:id:haonchang:20190718010140p:image

 

第5話:天才外科医、ナオミ・ロックハート

ルー大柴のような英語と日本語のミックスが

たまりません!

f:id:haonchang:20190718010155p:image

 

後半戦は、

明日に!w

 

 

 

 

映画も漫画もそれぞれの宇相吹が楽しめます! 不能犯 Part2

こんにちは!

 

セルフです!★

 

本日は、

昨日紹介した不能犯の話を

掘り起こして行こうと思います!

 

原作と比べた個人的な感想と、

映画単体として見た場合の注目点などを

詳しく紹介したいと思います!

 

昨日の記事はこちら。

kakugentv.hateblo.jp

 

さてさて、

まずは「映画単体」で見たときの感想ですが、

 

ぶっちゃけめちゃくちゃ引き込まれる展開で、

とても楽しめます!!!

 

宇相吹のダークな雰囲気、

赤い眼を見たときの演出、

宇相吹と多田の対立感、

個々の話の展開と伏線、

わかりやすい伏線回収と話の収束、

 

宇相吹と多田の決着こそつかないものの、

これからもまだまだ続くという展開も匂わせており、

続きが気になる感じもあります!!

 

 

 

特に、

間宮祥太朗さんが演じる寿司屋の青年は、

キーパーソンとなっており、

物語を通して見るのに重大な役割を担っています!!

 

少し残念だったのは、

ちょっとだけ宇相吹という存在が、

ただの物語の進行の便利役としてしか、

機能していないように見えた点です!!

 

宇相吹という人物とは?

宇相吹はなぜ殺人を起こすのか?

 

宇相吹を中心に話を展開しているというよりは、

殺人や伏線ありきで宇相吹を活用している、

といった感じに見えてしまったのは、

次回作に期待です!!!w

 

 

 

また、

映画を見たあとに原作漫画を5巻まで見たのですが、

原作もサイコーに楽しめました!!!

 

これは、映画のときに思った感想とリンクするのですが、

原作漫画では、それぞれの話で主人公(主に殺しを依頼する人)がおり、

その人の物語(殺意を抱く動機から、事の顛末まで)が

メインであるため、

 

単体でもとても楽しめるのですね!!!

 

 

 

だんだんと、オムニバス形式から、

続投するキーパーソンとなる人物が増えていき、

彼らを中心とした事件が増えていきます!

 

とてもワクワクするところで、いま止まっているわけです\(^o^)/

 

漫画の続き気になる。。。w

 

 

 

そしてなんといっても、

漫画の宇相吹は、、、

かわいい\(^o^)/

 

牛乳が大好き、猫が大好き、

といったかわいい一面が、

めちゃくちゃキュートです\(^o^)/

 

映画では、シリアス一本線なので、

ぜひとも、漫画の宇相吹も見てみてください!w

 

 

 

 

ダークでディープなテーマを扱った作品! 不能犯

こんにちは!

 

セルフです!★

 

さて、

本日は、

コンフィデンスマン続きで行こうかと思ったりしたのですが、

 

最近また、見た映画が一つあったので、

そちらを紹介したいなと思います!

 

それが

 

 

 

不能犯

です!!

 

 

 

この映画、かなりダークで暗い雰囲気で続く映画なのですが、

わりと深いテーマを抱えた映画でした!!

 

主演は、松坂桃李さんでこの役はめちゃくちゃハマってるなと思いました!

 

映画を見た後に、

原作漫画も5巻まで読んだんですが、

原作の不気味さを忠実に再現していました!!

 

なおかつ

相手役の沢尻エリカさんの刑事も

好敵手という雰囲気がとても良く、

入り込めました!!

 

 

作品のテーマそのものは、

人間の闇!

 

人を呪わば穴二つ

といった、因果応報の結末が、

病みつきになります!

 

善とは、悪とは

どんな人間が正義なのか、

そこが、ずっとテーマとなります!!

 

暗い雰囲気が続くので、

落ち込んでる時は見ない方が良いでしょうw

 

 

セルフが大好きな、コンフィデンスマンJPについて考える!

こんにちは!

 

セルフです!★

 

コンフィデンスマンJPについて考える

と題しましたが、

なんとも、難しいタイトルです(自分でつけておいて)

 

何がしたかったかというと、

脚本家・古沢良太さんが

どんなことを意識すれば

このような本をかけるのかというところに

少しでも迫りたいと思った次第です♪