テレビから学ぶ格言がある☆

テレビっ子なボクがテレビを見ての気づきを書いていきます!たまにテレビ以外も☆

【大どんでん返し】コンフィデンスマンJPの構成【ラスト10分】

こんにちは!

 

セルフです★

 

さて、

本日は、コンフィデンスマンJPの続きですが、

 

連続ドラマ版を全部見て、

運勢編をみたので、

今回はそちらをw

 

運勢編は、

北村一輝広末涼子中山美穂といった豪華メンツのゲストに加え、

船越英一郎や同脚本家の別作品から三木長一郎の名前が登場していたり、

かなり盛り沢山の内容となっています‼️

 

そしてなんといっても、

どんでん返しには、

完全に騙されましたw

 

ダー子が警察に捕まってしまうところまで、

完全に一人一人が別行動で、

関連性が全くないと思わされたからです😭

 

 

 

しかし、そこはもちろん

コンフィデンスマンJP!

 

目に見えるものが真実とは限りません!

 

ここからネタバレですが、

結論からいうと、

3人とも別行動に見えたそれぞれの物語は、

全て最後に再結合するのです‼️

 

リチャード(小日向文世)が余生を過ごし恋したと思っていた、

波子(広末涼子)はプロのハニートラッパーであり、

 

その未亡人詐欺に使用したラーメン屋の敷地内に、

 

200億以上の金塊があると

ボクちゃん(東出昌大)を通して、

若葉(中山美穂)に情報を渡し、

 

その愛人である阿久津(北村一輝)を

掛けポーカーでダー子(長澤まさみ)自身が逆イカサマをして

阿久津に勝たせることで油断させ、

 

若葉と阿久津から

ラーメン屋の裏の土地代として、

合計6億を吐き出させたのでした‼️

 

 

文字だけだと、

いったい何を行っているのか、

もしかするとわからないかもしれませんがww

 

映像で見ると

ほんとにラスト10分で

「えええええええ!!!!」

となるのです😭

 

是非、

この感動は

実際にドラマをご覧ください♪

 

目に見えるものが真実とは限らない

 

 

【信頼】コンフィデンスマンJPからみえる人間の本質?【欲望】

こんにちは!

 

セルフです★

 

コンフィデンスマンJP

みなさんはご存知ですよね‼️

 

セルフが大好きな作品の一つですが、

また、新作が発表されましたね‼️(だいぶまえ

 

ということで、

また見直したので、

その感想を綴っていきたいなと

そういう次第ですw

 

さて、

第1話も大好きなのですが、

今回は第2話とセットでダイジェストを‼️

 

名言をベースに、

そのシーンを振り返っていきましょう🤔

 

 

 

◆「信頼って、お互いに信じ合うことです。」

信頼する仲間が大切だというオサカナの赤星に、

とどめをさすというところで、

ダー子が赤星にいうセリフの一部です‼️

 

信頼ではなく、

お金で飼い慣らしているだけと指摘され、

赤星は何を思うのか??

 

この次の瞬間、仲間と乗り込んでいる飛行機が揺れ、

大事な「お金」が危険に晒されるわけです😵

 

 

 

◆「清廉潔白な政治家なんているもんですか。人間は自分の欲望のために生きてる。誰だってね。」

なんとしても、カジノ計画の全貌を把握し、

自分の思い通りの場所にしたい

桜田しず子が、担当政治家の弱みを握れというシーンです‼️

 

大事なのは、後半のセリフ☺️

【人間は自分の欲望のために生きてる】

というところです‼️

 

確かに、その通りだとは思いますが、

その欲望がどういうことを指しているのか、

そこがポイントなのではないでしょうか??

 

しず子がいう欲望とは、

いわゆる「汚い」欲望のことでしょう!

私利私欲や、自己中心的なもの

 

さて本当に、欲望というのはその類だけなのでしょうか??

しず子がどんな結末を迎えたかで、わかるかもしれませんね

という問を投げかけられるようなセリフです‼️

 

 

 

コンフィデンスマンJPは、

今、Amazonプライムでも

ロマンス編が配信されてますので、

興味のある方は、是非みてみてください‼️😊

【QUEEN】幸運をただただ求めるのではなく【勇者となる】

こんにちは!

 

セルフです★

 

まずは、こちらの動画をご覧ください🎵

 

www.youtube.com

 

こちらQUEENボヘミアン・ラプソディという曲です!

 

そうです!

 

過去に、

ボヘミアンラプソディを紹介した記事を書いたことがあるのですが、

今回、機会があって見返したら、

また、めちゃくちゃ面白かったので

 

その感想をご紹介します‼️

 

◆幸運は勇者に味方する

勇者とはどういうことでしょうか??

 

ここでは、

何かに対して、冒険をして

積極的に挑戦する人を指していると思います‼️

 

実際、

「こんな曲、出しても長くて売れない!」

とレコード会社には返されるのですが、

そこで、このセリフが登場するわけです‼️

 

幸運を求めるならば、

勇者となって、

自分自身がチャレンジすることで、

結果的には、幸運が舞い込み、

後世に残る大ヒットソングとなったわけです‼️

 

 

 

自分自身も

幸運を舞い込みさせるために、

勇者となっていきたいと

そう感じた名言です🎵

 

【休憩】ゲームの楽しくやっているのを見るだけで、楽しい【マリメ2】

こんにちは!

 

セルフです★

 

本日は、

また、動画の紹介です‼️

 

そろそろ家を快適に出れるかと思った矢先の

いろんな事情‼️

 

こちらの動画で楽しんでみてはいかがでしょうか??😆

 

www.youtube.com

 

セルフの好きなゲーム実況者の

キヨさんの動画ですが、

 

スーパーマリオメーカー2で

フジ(同じ最終兵器俺達のメンバー)と一緒に

お互いにコースを作りあって、プレイし合う

というだけなのですが、

 

コレがサイコーに楽しい😂

 

二人のやりとりももちろん、

コースの内容も毎回楽しみになります‼️

 

1ワールド4ステージ✖︎全8ワールド分

で32パートありますので、

 

この家にこもりがちな時期に、

みなさん是非、みてみてください‼️

 

【映画】グレイテストショーマンを見て奮い立った心の奥底【自分と重なる】

こんにちは!

 

セルフです!★

 

グレイテストショーマン

という映画をみなさんはご存知ですか??

 

www.foxmovies-jp.com

 

日本では、2018年の2月に公開された

ミュージカル映画です‼️

かなり話題となった映画なので、

劇場で見た方も多いと思います‼️🎥

 

こちらの映画は、セルフの友人の中で

一番映画に詳しい向山雄治さんに

何度かオススメされていた映画なのですが、

 

劇場公開時には、観に行くタイミングが作れず

最近になってようやく時間が作れたので、

ついにセルフもみました‼️😁✨

 

 

 

結論、

 

めちゃくちゃ面白かった😆🌈

 

なんと言っても

主人公のPTバーナムの姿勢には、

心を打たれました‼️

 

数々の名言があるのですが、

個人的な感想と共に3つの名言を

ご紹介していきます‼️

 

 

 

◆自分の成功は、自分でしか築き上げられないんだ

このセリフは3回くらい聞きましたw

向山さんには、

「チャレンジや挫折を通して、理想を追いかける主人公に自分を重ねられる」

という風に何度も聞いていたのですが、

このセリフがまさにそれを的確に表していますね‼️🎶

 

向山さんも

元々会社員でがんばっていたところから、

理想を実現するために努力されてきて、今は経営をしています‼️

 

まさしく自分の成功を自分で築き上げて来たと思うので、

そういう部分が映画ととてもリンクして重なったのではないかなと

感じました‼️✨

 

誰しも、何かに熱い情熱を持って

ひたすらがむしゃらになったことがあると思いますが、

そのような経験を思い起こさせてくれるシーンです😄🌈

 

何があっても諦めない、

どんなことにもチャレンジし続ける、

バーナムの価値観をシンプルに感じる名言です☺️🍀

 

 

 

◆快適、、、ああ、、、進歩の敵か

現状に満足せず、

常に高いところに目標を設定し続ける、

バーナムの「進歩」に対する情熱を感じるセリフです😁✨

 

どんなところを見据えて、

行動を起こしていくのか??

 

フィリップに対して、言っていたと思いますが、

もしかしたら自分自身にも言い聞かせていたのかもしれません‼️

 

 

 

 

◆最も崇高な芸術とは、人を幸せにすることだ

映画のラストを象徴する名言だと思います‼️

 

芸術の先に何を求めてるのか、

バーナムが何を思って劇場を開いたのか、

その答えを表す一言です‼️🗒

 

ショーという媒体で人を幸せにしたバーナム。

コレが、バーナムが追求し目指した崇高な芸術だったのだ

という前提で映画を見直すと、また違った捉え方ができるかも‼️💡

 

ショーにこだわったバーナムの

集大成とも言える締め括りの名言です😆

 

 

 

散々、見逃してきた

グレイテストショーマンですが、

ともかく、面白かったです‼️

 

まだみたことがない方は、

一見の価値ありです‼️👀

 

【映画】泣き猫は、自分の心にとても刺さりました【ムゲ】

こんにちは!

 

セルフです★

 

先日、ヨルシカについてお話をしたのですが、

本日はその延長戦のお話です‼️

 

kakugentv.hateblo.jp

 

このヨルシカさんの新曲が使われている

アニメ映画があるんですね‼️

 

めちゃくちゃみたい!!

 

ということで、

Netflix限定公開なので、

早速登録しちゃいましたww

 

映画のタイトルは、

「泣きたい私は猫をかぶる」というタイトル!

 

コレだけだとなんのことやら🤔

と言った感じですが、

SFでありながら、

青春なラブコメな感じな

 

あの「君の名は。」を

ちょっと彷彿する世界観であります‼️

 

 

映画について、

今回は、ネタバレなしで、少しだけ♪

 

nakineko-movie.com

 

とある秘密を抱えた女の子「ムゲ」と

ムゲが恋する「賢人」が主軸に進んでいきます!

 

賢人の前に突如現れた愛らしい猫

それは実は、、、

 

 

 

と言ったあたりは、トレーラーをご覧になっていただくと

詳細がわかると思いますので、

是非是非ご覧ください‼️😆

 

www.youtube.com

 

 

 

猫と人間のハザマで、

 ムゲは何を思うのか、

 どんな決断をするのか、

 それは、是非本作品をみてみてください‼️

 

今回は、公開されたばかりの映画なので、あらすじのみで、

ネタバレはありませんが、

 

個人的には、

ムゲの葛藤はとても刺さりました‼️

めちゃくちゃ共感できるのです😭

 

おそらく

青春時代に淡い思い出のある方は、

みなさん同じような感情を持つのではないかなと

勝手に思ったりします笑

 

みた方は、

是非一緒に語らいましょう笑

【ヨルシカ】小説のような世界観を表現【コンセプト】

こんにちは!

 

セルフです★

 

YOASOBIさんに続いて、

ヨルシカというユニットにハマっておりますw

 

名前もどことなく似ている気がしますが、

全く別のユニットでございます😆✨

 

公式サイトはこちら🎵

yorushika.com

 

ボカロPとしても活躍しているn-buna(ナブナ)氏と

suis(スイ)という女性ボーカルで構成されるユニットですが、

 

コレがめちゃくちゃ深い世界観を持っているのです‼️✨

 

「泣きたい私は猫をかぶる」(泣猫)という

アニメ映画の主題歌、挿入歌、エンドソングを担当し、注目を浴びていますね‼️

 

映画公式サイト

nakineko-movie.com

 

映画本編はまだ見てないのですが、

予告編で流れるだけで、ヨルシカの「切ない面」が出てますね‼️

 

 

 

ヨルシカはアルバムごとに

コンセプトがはっきりしているユニットなような気がします🎧

 

コレまでに、

フルアルバムを2枚リリースしており、

3枚目は、2020年7月29日に発売予定とのことで、

6月24日に先行で「思想犯」が公開されております‼️

 

2枚ともアルバムには、インスト曲(ボーカルがない曲)もあり、

まるで、小説を聞くように再生できます‼️

断然、シャッフル再生よりも

そのままの順番で聞くことをオススメします😆

 

 

 

公式サイトや公式Twitterなどでは、

その裏設定なども見れたりするので、

是非、世界観に浸りたい方は、

合わせて、見てみてください‼️😁